転職サイトおすすめは?評判&人気ランキング【私の口コミ体験談】

私が当時抱えていた転職活動の悩みとは?【いかに情報や相談が大切か】

ここでは、前回私が、転職した際の転職活動の悩みをお伝えします。一言で悩みといっても、いろんな悩みがあったんですよー!!

なんせ、1社目の保険会社は、逃げるようにして、会社を辞めてしまったので、マイナスからのスタートでしたからね。

af9980025258

“今の会社から辞めることが出来れば、なんでもいいや!”って思って辞めたので、転職活動に対して、あんまり乗り気ではありませんでした。仕事が無いから、転職活動をしなければいけないという気持ちだったんです。どっちかというと、転職したいからする、ではなく、

無職になるので、仕方が無く転職する

といった感じですね・・・・。

そんな私の悩みを、せっかくなのでご紹介させていただきますね!同じような状況の方は、同じような悩みを抱えてしまう可能性があります。こんな悩みに時間をとられないためにも、また、もし同じような悩みを抱えてしまっているのであれば、どうすればよいかもお伝えしますね。

①何がしたいという思いが無く、応募先を見つけるのに苦労をした

先ほどお伝えしたように、保険会社での勤務は辛くて辛くて、辞めることが目的になっていました。上司も信頼できないですし、保険のサービスも好きではなく、残業も多くて会社に行くことが嫌になったんです。だから、会社を辞めました。

そうすると、「何かしたいから転職する!」ではなく、「今の会社が嫌だから転職する!」ってなるんですよね。次の会社を見つけるときに、どんな会社やどんな仕事をしようかと思っても、思いつかないんですよ。

とりあえず、残業が少なめで、会社の雰囲気が良くて、女性もバリバリ働いている会社がよいかな、と思っていました。具体的な仕事の希望は無かったんですよね。とりあえず、経験もあるし、営業を行おうかな、と思っていました。

やりたいことが無い中で、仕事を探すってとても難しかったです。

どんな求人を見ていても同じように見えます。何がやりたいかわからない中で、転職をしなければいけなかったので、とても辛かったんです。

そんな中で私が考えたのは、

・仕事をするのであれば、どんな仕事が向いているか、出来るか
・仕事の内容以外で、会社を選ぶ基準はあるか

でした。やりたいことが明確に無い中でも、これらを搾り出して考えたんです。

②面接の対策をするのが大変だった

上で書いたように、やりたいことがあったわけでは無い状態だったので、面接も大変でしたよー。一応、前回の転職活動でも、転職における面接の対策はしなければいけないとは思っていたので、面接対策の本を1冊買って読みました。
そこには、

「前の会社が嫌なので辞めた。」
「特に何がしたいという希望が無い。」

っというのは、面接官にとって、“絶対にNG”な回答だったんです。

面接官としても、「会社が嫌で辞めて、特にやりたいことが無いけど、何となくあなたの会社を受けましたー。」・・・なんていわれても、採用したくないですよね?私もわかりますよ。面接官の気持ち。けど、実際には、マイナスの状況から始めたので、本音で面接を出来なかったんです。

なので、面接の準備は苦労しました。面接官が好みそうな取っ手つけたような回答をしか、準備できず、何日も悩んでいたんです。

結局、会社の雰囲気や、女性の方がいきいき働ける会社で働きたいってことでアピールして、後は私の持ち前の明るさと第一印象の良さと、見た目の良さ(!?)が功を奏してか、面接官とノリがあって、「うちに入社しなよ!」って言ってもらえたのですが、これは本当に偶然の産物でしかないと思っています。

本音の理由があったとしても、面接官がどのようなことを求めているかというのを理解したうえで、建前を使い分ける必要はあると思います。

ただ、面接官は採用のプロなので、嘘をつくと見破られます。あくまでも嘘ではなく、見せる部分と見せない部分を使い分けることが重要だと思います。

転職画像

③相談できる人や信頼できる情報がどれかわからなかった

最後に、自分の転職を相談出来る人がいなかった、というのは大きな悩みでした。

周りの友人は、すでに転職をしているか、転職を考えていない友人でしたし、同じ会社の人とは当時は会いたくなかったので、相談はしませんでした。

親や兄弟にも相談しても、「まぁ、ゆっくり休みなさい」なんて、悠長なことしか言わないので、私にとって、信頼できる相談相手がいなかったんです。

転職の情報も少しだけは調べましたが、どのサイトを使えばいいか何てこともわからなかったですし、何となく思いついたサイトに登録し、そのままトントンと進んでいったという状況です。

あの時、

・相談できる友人や、信頼できる人がいれば、もっと良い転職活動が出来たのではないか
・情報収集をして、自分に最適な転職活動を行えれば、より良い転職先に出会えたのではないか

と思います。当時の私は、単に相談できる人が周りにいなかったため、自分の狭い情報のみで転職活動を行いました。当時は、”もっと相談できる相手がいるといいのに!”と思っていましたよ。

是非、今から転職活動を始める人は、周りの信頼できる友人や、転職アドバイザーなど、自分の転職活動を進める上で、良いアドバイスをくれる人に相談しながら転職活動を進めて欲しいと思います!

転職女子ゆうかの結論!【イチオシはココです★】

itibanosusume ranku1 photo01rank01 osusume1 taiken_offkoushiki_off shikiri

関連記事

  1. 転職を成功させるには?【転職業者のステマ口コミに騙されないために】
  2. 転職サイトと転職支援サービス比較!20代.30代も必見!【違いは何?】
  3. なぜ私の転職体験談を公開しようと思ったのか?【転職女子ゆうか】
  4. 私の転職失敗談(泣)後悔とリアルな口コミ【失敗した理由とは?】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)