転職サイトおすすめは?評判&人気ランキング【口コミどこがいい?】

ジョブパワーズ介護求人の評判は?無資格OK?【派遣・パート・正社員】

「ジョブパワーズってどう?」「介護求人サイトどこがいい?」「介護のパート辞めたい、転職したい」とお悩みの方に!ジョブパワーズはメール登録も簡単で最短3日で内定が出ると口コミでも評判です。会員登録はもちろん無料、更に新しい職場についての転職相談などのサポートも充実している点が多くの方に支持されています。

お急ぎの方は>>>ジョブパワーズ公式へ

jobpower

jobpower

ジョブパワーズってどんな介護求人サイト?

joppowers01

全国の求人・こだわり求人が探せる

ジョブパワーズの公式サイトを見るとすぐお分かりいただけると思いますが、求人の検索がとてもわかりやすいんです。

jobpower

「都道府県から探す」「職種から探す」「こだわり検索(福利厚生や夜勤ブランクや賞与など細かく選択可能)」など、自分が求める介護・医療系の求人をすぐに見ることができます。

jobpower

私が検索した時点では求人は2,000件を超えるほどありました。地域や職種や業務形態によりその数は変わりますが、まずまずの件数だと思います!

もちろん無料!登録も簡単!

jobpower

ジョブパワーズの会員登録はもちろん無料!

会員登録の方法は、まずはメールアドレスを入力して送信します。

jobpower

その後はそのメール宛に届いたURLから登録を行うだけ。時間にして3分程度でできますのでとても手軽です。

jobpower

登録が終わればスカウトのメールが届くようになるとのことですよ。

お急ぎの方は>>>ジョブパワーズ公式へ
就職お祝い金がもらえる!

ジョブパワーズで求人紹介を受けて、入社後30日間勤務するとなんとお祝い金がもらえるサービスがあります!

jobpower

「え?いくらもらえるの?!」

・・・とワクワクしますが、残念ながらジョブパワーズの公式サイトにはその金額がいくらなのかは書かれていません。

無事にお仕事に就けて30日間働いたあかつきのお楽しみとして、がんばってみてもいいかもしれませんね!

正社員・短時間パート・派遣など選べる勤務形態

ジョブパワーズの公式サイトでは様々な勤務形態の求人がありました。正社員・契約職員・パートやアルバイトなど、働き方は人それぞれですよね。

主婦の方ですと短時間パートが良いかもしれませんし、きっちり夜勤も含めて正社員で稼ぎたいという方もいらっしゃることでしょう。

ジョブパワーズなら都道府県や勤務形態や職種などを組み合わせて検索することができます。

転職・求人について相談できるサポートもしっかり

joppowers03

「介護パートは人間関係で辞めたから次の職場も心配・・・」
「育児でブランクがあるけど大丈夫なのか・・・」
「介護施設の経験はあるけど病院での求人に応募したい・・・」

医療福祉や介護関係ですと、施設の違いや職場の雰囲気、これまでの経験による不安など、

「求人自体に興味はあるものの不安があり応募する前にちょっと悩んでいる・・・」

ということ、ありませんか?

ジョブパワーズでは、そのような転職の悩みや求人に関する相談もチャットやライン・メールなどで気軽に相談することができますよ。

お急ぎの方は>>>ジョブパワーズ公式へ

将来性が高い介護業界【転職で悩んでいる人は特にオススメ!!】

少子高齢化が進む日本では介護業界は成長産業とも言われております。

75歳以上の高齢者は増加する一方、介護職員の需要も急増中!給料や待遇、キャリアアップや将来性はどうなのか?

低賃金でハードワーク言われる介護業界の実態とはどのようなものなのでしょうか。

介護業界は発展途上

2000年に介護保険制度が開始され民営の介護サービスが認められるようになって、介護サービスは一気にビジネス展開されるようになりました。

ですから、介護業界は誕生してから17年の歴史しかない若い業界なので安定していない面が多々あります。

大手飲食店業界が新規参入しても、運営が継続できなかった例もあるほどです。

従って、転職先として介護業界を選ぶ際には、事業者の選択に十分気を付けなければなりません。

ここでは、介護業界に転職を考える人にとって、あらかじめ知っておくべき要点を紹介していきますので、参考にしてください。

介護にはどんな仕事があるの?

介護サービス事業者は、加齢により要介護状態になった人に対して能力に応じて自立した生活を過ごすことができるように必要な介護サービスを提供する事業者で、介護保険法に基づく介護保険事業者と介護保険外事業者に分けられます。

介護保険法における介護サービス事業者は、指定居宅サービス、指定地域密着型サービス、指定居宅護支援、介護保険施設、指定介護予防サービス、指定地域密着型介護予防サービス、指定介護予防支援事業者の7種に分絵類されます。
その中のいくつかを紹介しましょう。

指定居宅サービス事業

ホームヘルパーが自宅まで来てくれて、食事やオムツ交換、着替えや掃除、洗濯、買い物などの日常の家事、更に通院や外出の生活行動についての介護を行います。

又、看護職員や介護職員が浴槽付の車で訪問して、3人1組で入浴の介護を行う訪問入浴事業や、医師の指示を受けた看護職員が在宅療養中の要介護者宅に訪問し医薬品の投与や健康管理を行う訪問看護事業、医師の指示により物理療法士や言語聴覚士が訪問してリハビリを行う訪問リハビリテーション事業などがあります。

介護保険施設

【介護老人福祉施設】

介護老人福祉施設は、病気や心身の障害により自力生活が困難で、家族や介護サービスによる在宅介護が難しいと判断される場合に日常生活の介護や病院への搬送や付添など介護保険が適用されるサービスを目的とした施設です。

一般的には、特別養護老人ホームと呼ばれる施設です。

【介護老人保健施設】

一般的に、老人保健施設(老健)と呼ばれる施設で、病気や障害でリハビリ治療を受けた人が自宅で自力生活が困難な状態の場合、自力で生活可能な状態に回復することを目的にリハビリ、食事、排泄、入浴、健康管理などの日常生活の介護や通院の付添を行う施設です。

お急ぎの方は>>>ジョブパワーズ公式へ

介護業界の将来性は?

さて、ここからが本題です。
介護職へ転職を考えているけど、イマイチ踏み切れない人もいるのではないでしょうか?

「人で不足で労働条件がキツイかな?」
「給料が安いらしいけど、生活はできるのかな?」
「転職しても家族を養えなかったらどうしよう?」
「将来性はある?キャリアアップでくる?」

世間では「現代の3K」とも言われる介護業界ですが、実際はどうなのでしょうか?
今後の可能性や発展性、待遇面はどうなのかがわからないと、転職には踏み切れませんね。
まずは、介護業界の今後について考えてみましょう。

減少する人口、進む高齢化

残念ながら、日本の人口は2010年をピークに年々減少しています。

その反面、75歳以上のお年寄りの数は1980年頃から右肩上がりで増加する一方です。

今後も、医療の進歩などで増加の一途をたどり続けることが予想されますから、介護サービスを受ける人数は植え続けることが安易に想像できます。
お年寄りは増えるのに人口は減っていくのですから、介護サービスに従事する人材の需要は増えることは確実なのです。
ですから、介護サービスが衰退することは考えられません。

介護職員の人数は増加

ここで、介護業界が発展していることを証明するために、介護職員の人数を観てみましょう。
厚生労働省の「介護サービス施設・事業調査(平成24年3月)」によりますと、介護保険制度が開始された平成12年度(2000年度)の介護職員の人数は約55万人でしたが、平成24年度(2012年度)では約149万人と約3倍に増加していると発表されています。

更に同調査では、今後、平成37年度(2025年度)には237万人~249万人もの介護職員が必要になると推測しています。

厚生労働省が、このような推計を発表しているのですから、介護業界の将来性は安泰と言えますね。

お急ぎの方は>>>ジョブパワーズ公式へ

資格取得でキャリアアップも


介護職の場合、働いた年数で公的な資格や国家資格の受験資格は得られるって知っていますか?

資格を取得すれば手当がつきますので、給料がアップすることが期待できます。
又、より高度な資格を取得すれば、管理職に昇進したり、自分で介護施設を開業する事だってできるのです。

具体的には、無資格で働きながら「介護職員初任者研修」を受けて修了試験に合格すると、介護利用者の身体介護ができるようになります。

その後、実務経験を3年以上積むと「実務者研修」を受けてから「介護福祉士」を受験することができます。

これに合格すると、晴れて「プロの介護士」として働くことができるのです。

更に、介護支援専門員の資格をとって「ケアマネージャー」になったり、社会福祉士の資格を取得してソーシャルワーカーや生活相談員などの仕事に発展するなど、キャリアアップへの道は数多くあるのです。

学歴や年齢、性別に関係なく、他業からの転職でも自分の努力次第でレベルアップが目指せる介護職は、将来性に富んだ仕事と言えると思います。

jobpower

jobpower

転職女子ゆうかの結論!【イチオシはココです★】

itibanosusume ranku1 photo01rank01 osusume1 taiken_offkoushiki_off shikiri
転職サイトおすすめは?評判&人気ランキング【口コミどこがいい?】 > 医療・介護の求人 > ジョブパワーズ介護求人の評判は?無資格OK?【派遣・パート・正社員】